国内外ニュース

一人芸R―1ぐらんぷり開催会見 クリントン氏物まね芸人ら

 「R―1ぐらんぷり2017」の開催発表会見に出席した石井てる美(後列右から3人目)ら=15日、東京都内  「R―1ぐらんぷり2017」の開催発表会見に出席した石井てる美(後列右から3人目)ら=15日、東京都内
 一人芸の日本一を競う「R―1ぐらんぷり2017」の開催発表会見が東京都内で開かれ、米大統領選で敗れたヒラリー・クリントン氏の物まねをする石井てる美や裸芸のアキラ100%ら、個性豊かな面々が優勝への意欲を示した。

 石井は「当選前提で(会見に)お呼びいただいたみたいで」とクリントン氏の物まね姿で登場。「大統領というアメリカンドリームは手に入らなかったので、R―1優勝というアメリカンドリームを」と意気込むと、すかさず司会役の芸人から「アメリカンドリームだったんかい?」と突っ込まれていた。

 股間を銀の盆で隠しただけの際どい裸芸のアキラ100%は「主催者側の(裸芸への)セキュリティーがゆるくなってきており、今年はチャンス」と言い、「もし優勝できるなら、ハプニングを起こしましょう」と宣言した。

 前回大会を制したハリウッドザコシショウもゲストとして登場。「僕は2兆年くらいやっていますから」と苦節20年以上を経てのブレークに興奮気味。新ネタとして「誇張しすぎたピコ太郎の『PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)』」を披露し、貫禄を見せつけていた。

 他にエハラマサヒロ、サンシャイン池崎、ヒューマン中村、ゆりやんレトリィバァらも出席した。決勝の模様は来春、フジテレビ系で放送予定。

(11月15日17時16分)

文化・芸能(11月15日)