国内外ニュース

佐川印刷元役員ら逮捕、京都地検 4億円詐取容疑

 成田空港に帰国した湯浅敬二容疑者=15日午後3時10分  成田空港に帰国した湯浅敬二容疑者=15日午後3時10分
 佐川印刷(京都府向日市)の子会社の資金を不正流用したとして、京都地検は15日、電子計算機使用詐欺容疑で、渡航先のフィリピンから強制送還された佐川印刷の元役員湯浅敬二容疑者(63)ら2人を逮捕した。

 逮捕容疑は2014年9月、子会社のインターネットバンキングを正式な社内手続きを取らずに操作し、約4億円をだまし取った疑い。

 佐川印刷などによると07~14年ごろ、シンガポールのサーキット場建設などの名目で、70回近く計約90億円が不正流用されていた。元役員は財務管理の責任者を務め、子会社の資金も扱える立場だった。

(11月15日17時10分)

社会(11月15日)