国内外ニュース

阪神、ゴメス内野手と契約せず 在籍3年、14年打点王

 阪神は15日、マウロ・ゴメス内野手(32)と来季の契約を結ばないと発表した。高野球団本部長は「3年目の一塁手の外国人として大いに期待したが、期待したほどではなかった。成績的に少し物足りなかった」と説明した。

 ゴメスは来日1年目の2014年に109打点で打点王に輝いたが、今季は79打点にとどまり、打率は3年間で最低の2割5分5厘だった。通算成績は425試合に出場し、打率2割7分、65本塁打、260打点。

 また、コーディ・サターホワイト投手(29)、マット・ヘイグ内野手(31)、ネルソン・ペレス外野手(28)とも来季の契約を結ばないと発表した。

(11月15日17時30分)

プロ野球(11月15日)