国内外ニュース

現行の採用活動日程「悪い」8割 経団連調査、企業に不満

今年の6月1日、採用面接に向かう大学生=東京・丸の内 今年の6月1日、採用面接に向かう大学生=東京・丸の内
 経団連は15日、2017年春卒の学生を対象とした採用活動の実態を会員企業に尋ねた調査の結果を発表した。「3月説明会解禁、6月面接解禁」だった17年卒の採用日程は2年前の「12月説明会、4月面接」より「悪かった」とする回答が8割近くに達した。

 説明会の期間が短いことなどへの不満が多かった。企業側には2年前と同様の採用日程を求める声が根強く、現状の日程を継続しようとする経団連側との思惑の違いが浮き彫りになった。

 2年前に比べ「非常に悪かった」との回答は24・6%、「どちらかといえば悪かった」は53・5%。「良かった」と答えた企業は計19・9%にとどまった。

(11月15日18時31分)

暮らし・話題(11月15日)