国内外ニュース

駆け付け警護、官邸前で反対集会 「隊員の命奪うな」と憤り

 首相官邸前で、陸自部隊への新任務「駆け付け警護」付与に抗議する人たち=15日午前  首相官邸前で、陸自部隊への新任務「駆け付け警護」付与に抗議する人たち=15日午前
 南スーダン国連平和維持活動(PKO)に派遣される陸上自衛隊部隊に駆け付け警護の新任務付与が決まった15日、首相官邸前には約350人(主催者発表)が集まり、「隊員の命が奪われることがあってはならない」と憤りの声を上げた。

 新任務は武器使用基準が緩和され、戦闘に巻き込まれるリスクが高まる。呼び掛け人の一人の長尾ゆりさん(61)は「日本国民が築いてきた平和を破壊する暴挙だ。隊員の命に誰が責任を持つのか」とあいさつ。東京都武蔵野市の元教員岩木俊一さん(67)は「政府は国民の声をなぜ聞かないのか」と憤った。

(11月15日18時56分)

社会(11月15日)