国内外ニュース

ソウル高裁、在日女性に再審無罪 スパイ捏造で

 【ソウル共同】韓国の情報機関に拷問で「北朝鮮スパイ」だとの嫌疑をでっち上げられ死刑判決を受けた在日韓国人、李哲さん(68)=大阪市生野区=の無罪が確定した昨年韓国での再審に絡み、ソウル高裁は15日、李さんを支援したとして国家保安法違反罪で服役した妻の閔香淑さん(66)=同=の再審で無罪を言い渡した。

 韓国では、1970~80年代に在日韓国人のスパイ捏造が頻発。既に李さんら少なくとも27人の元被告の無罪が確定している。

 李さんは韓国に留学中の75年、韓国中央情報部(KCIA、現国家情報院)に令状なしで40日間監禁された。

(11月15日19時51分)

国際(11月15日)