国内外ニュース

NY円、一時109円34銭 5カ月半ぶり円安水準

 【ニューヨーク共同】15日のニューヨーク外国為替市場の円相場は12月の米追加利上げを意識した円売りドル買いが進み、一時1ドル=109円34銭をつけた。6月上旬以来、約5カ月半ぶりの円安水準となった。

 午後5時現在は、前日比78銭円安ドル高の1ドル=109円17~27銭。ユーロは1ユーロ=1・0716~26ドル、117円02~12銭だった。

 朝方発表の10月の米小売売上高が市場予想を上回ったことから、米連邦準備制度理事会(FRB)が12月に追加利上げに踏み切るとの見方からドル買い円売りの動きが広がった。

(11月16日8時26分)

経済(11月16日)