国内外ニュース

独身男女8割「休日1人」 内向き傾向顕著に

 働く独身男女の8割は休日を1人で過ごすことが多い―。23日の「勤労感謝の日」を前に、シチズン時計(東京)が20~60代の400人を対象に実施したネット調査で、こんな傾向が浮かび上がった。1人で過ごす人のうち「家にいることが多い」は約6割に。同社は「1人の時間を大切にする『内向き』な傾向が明らかになった」としている。

 調査対象は正社員として働く独身の男女。

 休日の過ごし方を四つのパターンで尋ねた結果、「1人で過ごすことが多く、家にいることが多い」と答えた人は58・3%、「1人で過ごすことが多く、外出が多い」としたのは21・8%で、合わせると8割に上った。

(11月16日8時50分)

暮らし・話題(11月16日)