国内外ニュース

元少年「人殺す画像浮かんだ」 女性美容師殺害で、釧路地裁

 北海道十勝地方のアパートで昨年8月、住人の美容師金野恵里香さん=当時(31)=を殺害したとして、殺人と死体損壊などの罪に問われた当時19歳の元少年(20)の裁判員裁判公判が16日、釧路地裁(三輪篤志裁判長)で開かれた。

 元少年は被告人質問で、高校時代から「人の心臓や首を刃物で刺して殺す画像が頭に浮かぶようになった」と証言。事件当日もその状態になり、包丁を手に取ってアパート内をうろついていたが、なぜ金野さんの部屋に向かい、殺害したのかは「分からない」「記憶が途切れている」と話した。

(11月16日13時50分)

社会(11月16日)