国内外ニュース

高齢顧客のATM振込を制限 詐欺防止で愛媛地銀2行

 愛媛県警は16日、振り込め詐欺防止のため県内の地方銀行2行と連携し、現金自動預払機(ATM)で1年以上振り込みをしていない高齢顧客を対象に、カードでの振り込みを制限するシステムの導入で合意したと発表した。県警によると、地銀への導入例は珍しい。

 県警によると、2行は伊予銀行と愛媛銀行で、過去1年以内にATMで振り込んだ実績のない口座から一定金額(非公開)を振り込もうとすると、自動的に制限がかかる仕組み。愛媛銀行は70歳以上、伊予銀行は75歳以上の顧客が対象となる。

(11月16日17時26分)

社会(11月16日)