国内外ニュース

永野、ラッセンと夢の共演 ジグソーパズルをPR

 イベントに登場した永野(左)とクリスチャン・リース・ラッセン=16日、東京都内  イベントに登場した永野(左)とクリスチャン・リース・ラッセン=16日、東京都内
 「クリスチャン・リース・ラッセン ジグソーパズル」(エポック社)の新CM発表会が東京都内で開かれ、イルカやクジラをリアルに描いた作品で知られる画家のラッセンと、お笑いタレントの永野が登場した。

 「ゴッホより~普通に~ラッセンが好き」のネタでブレークした永野は、“恩人”であるラッセンを前に「今後のためにも元気でいてもらいたい」「僕が死んだら、墓石に『ラッセンとエポック社を愛した男』と刻んでほしい」と、低姿勢でおだてまくった。

 調子に乗った永野は、あつかましくも「ラッセンが好き」のネタを一緒にするよう懇願。上機嫌のラッセンが快諾し、まんまと共演に成功した。

 さらに写真撮影では、ラッセンに肩を組まれて、「恋人みたい」と夢心地だった。

(11月16日17時36分)

文化・芸能(11月16日)