国内外ニュース

安倍首相、17日から訪米へ ペルー、アルゼンチンも

 菅義偉官房長官は16日の記者会見で、安倍晋三首相が17~23日の日程で、米国とペルー、アルゼンチンの3カ国を訪問すると発表した。米ニューヨークで17日(現地時間)にトランプ次期米大統領と初会談。ペルーの首都リマでは、アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に出席するほか、ロシアのプーチン大統領と会談する。

 環太平洋連携協定(TPP)参加12カ国による首脳会合にも出席し、発効に向け各国が早期に国内手続きを進める方針を確認したい考えだ。

 首相は16日、公明党の山口那津男代表と官邸で会い、トランプ氏との会談に関し「信頼感をつくることが大事だ」と表明した。

(11月16日18時50分)

政治(11月16日)