国内外ニュース

マレーシアに大型巡視船2隻供与 首相、首脳会談で表明

 安倍晋三首相は16日、マレーシアのナジブ首相と官邸で会談し、中国による海洋進出強化を念頭に、南シナ海沿岸国への支援強化の一環として、大型巡視船2隻の供与を伝えた。マレーシアとシンガポール間の高速鉄道計画を巡っては、日本の新幹線方式の導入に強い期待を表明した。

 会談で安倍首相は「両国の関係をさらに発展させたい」と強調。ナジブ氏は「戦略的関係を強化し、深化させていきたい」と応じた。

 両首脳は中国が軍事拠点化を進める南シナ海問題に関し、全ての当事国が国際法に基づき紛争を平和的に解決することの重要性を確認。巡視船供与の交換公文の署名にも立ち会った。

(11月16日19時50分)

政治(11月16日)