国内外ニュース

NY円、109円前半 米利上げ観測で円売り

 【ニューヨーク共同】16日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比04銭円安ドル高の1ドル=109円21~31銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・0712~22ドル、117円08~18銭。

 米国が12月に利上げに踏み切るとの観測が強く、日米の金利差拡大を見込んだドル買い円売りが続いた。一方、朝方に発表された10月の米卸売物価指数が前月比横ばいだったことで、米景気の先行きを慎重にみたドル売り円買いも入った。

(11月16日23時15分)

経済(11月16日)