国内外ニュース

自動運転にサイバー対策、国連 指針採択初めて

 【ジュネーブ共同】車に関する国際的なルールを決める「国連自動車基準調和世界フォーラム」は16日、ジュネーブで分科会を開き、自動運転車に対するサイバー攻撃防止の指針案を全会一致で採択した。

 自動運転車のサイバー攻撃防止で国連が指針を定めるのは初めて。関係者によると、案の作成を主導した日本やドイツのほか、米国や欧州諸国などが賛成。指針に法的拘束力はないが、来年3月のフォーラムの本会議で指針を議論し、国際的な規制を設けることを目指すという。

(11月17日8時50分)

経済(11月17日)