国内外ニュース

岸、楽天移籍の意思伝える 西武からFA権行使

 岸孝之投手  岸孝之投手
 西武から海外フリーエージェント(FA)権を行使した岸孝之投手(31)が17日、埼玉県所沢市の西武の球団事務所を訪れ、渡辺久信シニアディレクター(SD)らに楽天移籍の意思を伝えた。出身地の仙台が本拠地の楽天入りを選び「10年間、権利を得るまで育てていただいたので感謝の気持ちしかない」と語った。

 渡辺SDは監督と選手としての関係が長く「選手の権利であるし、岸にもネガティブに捉えちゃいけないと言った」と話した。鈴木葉留彦球団本部長は「残留してくれ、と言う話を再三してきたが、力及ばずだった。出て行かれるのは痛い」と表情を曇らせた。

(11月17日12時45分)

プロ野球(11月17日)