国内外ニュース

首相、ニューヨークに出発 トランプ氏と初会談へ

 トランプ次期米大統領との会談のため、ニューヨークへ向けて出発する安倍首相と昭恵夫人=17日午前、羽田空港  トランプ次期米大統領との会談のため、ニューヨークへ向けて出発する安倍首相と昭恵夫人=17日午前、羽田空港
 安倍晋三首相は17日、米ニューヨークに向けて政府専用機で羽田空港を出発した。現地時間の17日にトランプ次期米大統領と初めて会談。日米同盟の重要性を確認し、信頼関係構築の一歩としたい考えだ。出発に先立ち、羽田空港で記者団に「信頼関係があって初めて同盟に血が通う。トランプ氏と信頼関係を構築していきたい」と述べた。

 日本の首相が大統領選直後に訪米して会談するのは異例。政府筋は会談場所について、トランプ氏の住居がある米ニューヨークのトランプタワーで調整していると明らかにした。

 首相は「世界の首脳に先駆けてトランプ氏と会談できることを大変光栄に思う」と強調した。

(11月17日12時21分)

政治(11月17日)