国内外ニュース

人民元基準値、安値設定 8年5カ月ぶり水準

 中国の人民元紙幣(共同)  中国の人民元紙幣(共同)
 【上海共同】中国人民銀行(中央銀行)は17日、人民元取引の対ドル基準値を1ドル=6・8692元と、前日の基準値より0・15%元安に設定した。元安設定は10営業日連続で、2008年6月以来、約8年5カ月ぶりの元安水準となった。

 市場関係者によると、前日の上海外国為替市場で主要通貨に対するドル高傾向を背景に元も下落したことを受け、安値に設定したとみられる。中国当局が元安を容認しているとの見方が一段と強まっている。

(11月17日13時10分)

経済(11月17日)