国内外ニュース

“無料”アイドルがCMに 双子のMika+Rika

 ソニーモバイルコミュニケーションズのCMに出演した「Mika+Rika」。左がMika。  ソニーモバイルコミュニケーションズのCMに出演した「Mika+Rika」。左がMika。
 ウェブ上にアップした自分たちの写真や動画などを、個人や企業が無料で使えるようにし、「フリー(無料)素材アイドル」をうたい文句にしている女性ユニット「Mika+Rika」が、ソニーモバイルコミュニケーションズのスマートフォンのテレビCMに起用され、全国放送されている。2人は「初めて地上波に乗るので、ワクワクしています」と喜んでいる。

 2014年12月に「フリー素材―」でデビュー以来、手法の目新しさもあって話題となり、多くの企業がウェブ広告に使用していた。だが、競合メーカー同士が広告に同じ写真を使う可能性もあるため「CM出演は難しいと思っていた」とRika。

 双子のMika(姉)とRika(妹)はともに元会社員で、ヒップホップユニットとして活動したが人気が伸び悩み。

 そこでプロモーションの一環としてウェブ上にアップした自分たちの写真や動画など千点以上の著作権と肖像権を放棄し、広告などに無料で使ってもらえるようにした。

 テレビCMでは、双子らしく息の合った演技を披露。Mikaは「ネットを中心に話題にしてもらってきたが、地上波進出でこれまでより広く私たちの存在を知ってもらえたら」と期待を語った。

(11月17日14時36分)

文化・芸能(11月17日)