国内外ニュース

JR東、上野駅で東北の魅力PR イベントに6県知事ら

 JR東日本の新たな東北観光キャンペーンのイベントで、法被姿で気勢を上げる東北6県の知事、副知事ら=17日午後、東京・JR上野駅  JR東日本の新たな東北観光キャンペーンのイベントで、法被姿で気勢を上げる東北6県の知事、副知事ら=17日午後、東京・JR上野駅
 JR東日本は17日、新たな東北観光キャンペーンを12月から始めるのを前に、上野駅(東京都台東区)でイベントを開いた。東北6県の知事や副知事が法被姿で特設ステージに登場し、雪祭りや温泉、食など各地の魅力をアピールした。

 青森県の三村申吾知事は、十和田湖や酸ケ湯温泉などを取り上げ「楽しい所がいっぱいある。おいで青森」と笑顔。宮城県の村井嘉浩知事は伊豆沼・内沼に飛来するマガンを紹介した。

 山形県の吉村美栄子知事は、蔵王樹氷まつりに触れ「青森、秋田、宮城にも樹氷はあるが、山形が横綱だと思う」と胸を張った。

(11月17日16時55分)

暮らし・話題(11月17日)