国内外ニュース

韓国で入試、国全体が支援 警察が遅刻生徒輸送も

 受験生に声援を送る後輩ら=17日、ソウル(共同)  受験生に声援を送る後輩ら=17日、ソウル(共同)
 【ソウル共同】熾烈な受験競争で知られる韓国で17日、日本の大学入試センター試験に当たる大学修学能力試験が行われた。学歴社会の韓国では同試験が「人生を左右する」とも。受験会場の前では、本番に挑む生徒に家族や後輩らが声援を送り、遅刻しそうな生徒を警察がバイクで送り届けるなど、国を挙げて受験生を支援する恒例の風景が繰り広げられた。

 韓国メディアによると、全国約1200会場で約61万人が受験。朴槿恵大統領の親友で国政介入疑惑の渦中にある崔順実容疑者の娘が数年前、特別待遇で名門大に入学した疑惑が浮上し、野党がコメントを出すなど、波紋が広がる中での試験となった。

(11月17日17時56分)

国際(11月17日)