国内外ニュース

ゆうちょ限度額引き上げ年度内に 議員連盟が決議

 自民党の「郵便局の新たな利活用を推進する議員連盟」は17日に総会を開き、2016年度中にゆうちょ銀行の預入限度額の引き上げを実施するよう政府に求める決議をした。自民党は昨年6月、限度額を段階的に3千万円まで引き上げるよう提言しており、着実な実施を要求した。

 ゆうちょ銀は今年4月に限度額を1千万円から1300万円に引き上げた。政府、与党はさらに引き上げる方向で検討に入っており、年内にも結論を出す方向だ。

 議連の野田毅会長は総会冒頭で「限度額引き上げにより、他の金融機関からの資金移転はほとんどなかったことが確認されつつある」と述べ、再引き上げを強く求めた。

(11月17日18時21分)

経済(11月17日)