国内外ニュース

流行語大賞候補、ポケモンGO 30語発表

 上から「ポケモンGO」を楽しむ大学生(7月)、頭を下げるベッキーさん(6月)、勝利宣言するトランプ氏(11月、ロイター=共同)  上から「ポケモンGO」を楽しむ大学生(7月)、頭を下げるベッキーさん(6月)、勝利宣言するトランプ氏(11月、ロイター=共同)
 「現代用語の基礎知識選 2016ユーキャン新語・流行語大賞」の候補30語が17日に発表され、「ポケモンGO(ゴー)」や「ゲス不倫」「トランプ現象」などが入った。選考委員会は「各分野でバランス良く言葉が生まれ、豊作ともいえる年」と分析する。大賞発表は12月1日。

 ポケモンGOは指定された場所に行き、架空の生き物「ポケモン」を画面上で捕らえて集めるゲームで、日本でも爆発的人気に。ゲス不倫は有名人の数々の不倫騒動を総称する言葉となった。

 セ・リーグ優勝を果たしたプロ野球広島カープの好調ぶりを象徴した「神ってる」もノミネート。

(11月17日18時25分)

暮らし・話題(11月17日)