国内外ニュース

バドミントン高橋、松友組は敗退 SS中国オープン

 バドミントンのスーパーシリーズ(SS)中国オープンは17日、福州で各種目の2回戦が行われ、女子ダブルスでリオデジャネイロ五輪金メダルの高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)は中国ペアに1―2で敗れた。女子シングルスは山口茜(再春館製薬所)が勝ち上がったが、三谷美菜津(NTT東日本)佐藤冴香(ヨネックス)は敗退した。

 男子シングルスの上田拓馬(日本ユニシス)はドイツ選手にストレート勝ち。混合ダブルスで日本ユニシス勢の渡辺勇大、東野有紗組は勝ったが、数野健太、栗原文音組は敗れた。(共同)

(11月17日21時46分)

スポーツ(11月17日)