国内外ニュース

岐阜の3遺体、死亡時期に違い 2人は1カ月以上経過か

 男女3人の遺体が見つかり、現場検証が行われた住宅=18日午前、岐阜市  男女3人の遺体が見つかり、現場検証が行われた住宅=18日午前、岐阜市
 岐阜市茜部本郷の無職竹内勝利さん(73)方で見つかった3人の遺体について、傷み方などから、同じ部屋で倒れていた男女が死後1カ月以上、別の部屋のもう1人の男性が約1週間経過したとみられることが18日、岐阜県警への取材で分かった。

 県警によると、男女の遺体の傷みが激しく、別の男性はあまり進んでいない。捜査関係者によると、いずれもやせ細り、中には極端にやせた状態の人もいた。県警は病気などで死亡した人が出た後に、残った人が餓死した可能性もあるとみている。

 18日、室内を現場検証した。検証の容疑は明らかにしていない。3人は家族とみて、県警が身元の確認をしている。

(11月18日11時15分)

社会(11月18日)