国内外ニュース

国務長官にロムニー氏視野 トランプ氏、党と融和狙う

 米国務長官への起用が取り沙汰されているロムニー氏=3月(ロイター=共同)  米国務長官への起用が取り沙汰されているロムニー氏=3月(ロイター=共同)
 【ワシントン共同】米共和党のトランプ次期大統領は17日、敵対してきた2012年大統領選の党候補ロムニー氏と19日にも会談する方針を固めた。国務長官などの閣僚に起用することを視野に入れている。主要メディアが伝えた。選挙戦で対立した党主流派との融和を図る狙い。

 一方、AP通信は17日、トランプ氏がフリン元国防情報局長に国家安全保障問題担当の大統領補佐官への就任を打診したと伝えた。

 政権移行チームは17日、オバマ政権との間で引き継ぎを行うグループを外交・安全保障と経済、内政の3分野に分けて結成したと発表した。

(11月18日13時25分)

国際(11月18日)