国内外ニュース

消費増税延期法が成立 19年10月に、軽減税率も

 消費増税延期法が可決、成立した参院本会議=18日午前  消費増税延期法が可決、成立した参院本会議=18日午前
 消費税率10%への引き上げを2017年4月から19年10月に2年半延期する税制改正法が18日の参院本会議で、与党の賛成多数により可決、成立した。増税先送りは2度目。飲食料品などの税率を8%に据え置く軽減税率の導入も増税と同様に2年半先延ばしした。

 安倍晋三首相は今年6月、世界経済の危機回避などを理由に増税再延期を表明した。増税分の税収を充てるはずだった社会保障の充実策は子育て支援、無年金者救済策などを優先的に実施するとしており、政府の17年度予算編成で代わりの財源を十分確保できるかが焦点になっている。

(11月18日10時45分)

経済(11月18日)