国内外ニュース

豊洲移転、来年夏に可否判断 小池知事、開場早くて1年後

 築地市場の移転先となる豊洲市場=7月、東京都江東区  築地市場の移転先となる豊洲市場=7月、東京都江東区  定例記者会見で質問に答える東京都の小池百合子知事=18日午後、東京都庁  定例記者会見で質問に答える東京都の小池百合子知事=18日午後、東京都庁
 東京都の小池百合子知事は18日の定例記者会見で、築地市場(中央区)から豊洲市場(江東区)への移転の可否を来年夏にも判断する考えを示した。移転までの新たな工程表も発表し、豊洲の開場時期は最短で1年後の来冬から2018年の春になるとして「業界団体と調整の上で決定する」と述べた。移転までの具体的なスケジュールを示したのは初めて。

 築地の跡地を通り、20年東京五輪・パラリンピックの競技会場がある臨海部と都心部を結ぶ環状2号線は、地下のトンネル開通が間に合わず、地上に新たな道路を建設するなどの代替案を発表した。

(11月18日16時50分)

政治(11月18日)