国内外ニュース

蓮舫氏、在京大使らと交流会 「人への投資優先」

 各国大使らを招き講演する民進党の蓮舫代表=18日午後、東京・永田町の憲政記念館  各国大使らを招き講演する民進党の蓮舫代表=18日午後、東京・永田町の憲政記念館
 民進党は18日、在京の各国大使ら外交関係者を招いた交流会を東京都の憲政記念館で開いた。党の独自政策を対外的に説明し、野党第1党としての存在感をアピールする狙い。蓮舫代表はあいさつで「日本の最大の政治課題は人口減少。労働生産性を高めるため、人への投資である教育が最優先だ」と述べた。

 交流会開催は蓮舫執行部になって初めて。民進党によると、米国や欧州連合(EU)など28の国・地域の大使ら計約40人が参加した。

 大使らからは、女性の社会進出の現状に関する質問や、アラブ諸国への関心を高めてほしいなどの要望があった。

(11月18日18時15分)

政治(11月18日)