国内外ニュース

ア杯前哨戦、福岡で19日に開幕 ソフトB艇「いい成績を」

 アメリカズカップ前哨戦のワールドシリーズ第9戦に向け、公式練習する出場チーム。右はソフトバンク・チーム・ジャパン。奥は福岡タワー=福岡市沖の博多湾  アメリカズカップ前哨戦のワールドシリーズ第9戦に向け、公式練習する出場チーム。右はソフトバンク・チーム・ジャパン。奥は福岡タワー=福岡市沖の博多湾
 世界最高峰のヨットレース、アメリカズカップ(ア杯)前哨戦のワールドシリーズ(WS)第9戦は19、20日、福岡市で行われる。参戦6艇は開幕前日の18日、公式練習でコースを確かめ、WS初制覇に挑むソフトバンク・チーム・ジャパンの早福和彦総監督は福岡市内のホテルで記者会見に臨み「われわれの集大成を発揮すべく、いい成績を見せたい」と意気込みを語った。

 ア杯は1851年に始まった伝統あるレースでアジア初開催。第9戦がWS最終戦で、総合首位のランドローバーBAR(英国)のエインズリー艇長はセーリング男子で12年ロンドン五輪までの4大会連続金メダルの実績を持っている。

(11月18日18時36分)

スポーツ(11月18日)