国内外ニュース

フィギュア三原3位、本郷は6位 中国杯女子SP

 女子SPで演技する三原舞依=北京(共同)  女子SPで演技する三原舞依=北京(共同)
 【北京共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、中国杯は18日に北京で開幕し、女子ショートプログラム(SP)は第1戦のスケートアメリカで3位に入った三原舞依(神戸ポートアイランドク)が自己ベストの68・48点をマークし、3位につけた。

 スケートカナダで2位のケイトリン・オズモンド(カナダ)が72・20点で首位に立ち、ロシア杯2位のエレーナ・ラジオノワ(ロシア)が70・75点の2位。本郷理華(邦和スポーツランド)は63・63点の6位につけた。

 男子は村上大介(陽進堂)が欠場したため、日本勢は出場しない。

(11月18日20時26分)

スポーツ(11月18日)