国内外ニュース

「保護主義に逆戻りしない」 APEC閣僚会議議長

 APEC閣僚会議後、記者会見する世耕経産相=18日、ペルー・リマ(共同)  APEC閣僚会議後、記者会見する世耕経産相=18日、ペルー・リマ(共同)
 【リマ共同】アジア太平洋経済協力会議(APEC)閣僚会議の議長を務めたペルーのフェレイロス貿易・観光相は18日、閉幕後に記者会見し「加盟21カ国・地域は保護主義に逆戻りしないことで一致した」と成果を強調し、貿易自由化の推進が域内の経済発展に欠かせないとの考えを示した。

 会議終了後に世耕弘成経済産業相も記者会見し「自由貿易が失業を生むという誤解で攻撃対象になっており、共同して対処するのが最優先の課題だと各国間で共有できた」と指摘した。

(11月19日9時21分)

経済(11月19日)