国内外ニュース

B―1西日本、大分で開幕 23団体が自慢の味披露

 大分県佐伯市で開幕した「2016西日本B―1グランプリ」=19日午前  大分県佐伯市で開幕した「2016西日本B―1グランプリ」=19日午前
 ご当地グルメで全国各地の魅力を発信する町おこしイベント「2016西日本B―1グランプリ」が19日、大分県佐伯市で開幕した。全国から23団体が参加し、20日までの2日間にわたり各地の自慢の味を披露する。

 開会式で広瀬勝貞県知事は「町おこしの起爆剤になってほしい」とあいさつ。各団体のメンバーが地元のゆるキャラや踊りを披露、会場は熱気に包まれた。

 青森県や山梨県などの団体はゲストとして参加。これらの団体を除く京都市から大分県日田市までの18団体を対象に来場者が投票、グランプリを決める。

(11月19日12時15分)

暮らし・話題(11月19日)