国内外ニュース

乳児骨折させた疑いで父逮捕 福岡

 福岡県警西署は19日、生後約3カ月の次女に暴行を加え脚の骨を折ったとして、傷害の疑いで福岡市西区泉、会社員前田泰平容疑者(29)を逮捕した。

 署によると、前田容疑者は「仕事のストレスがあり、あやしても次女が泣きやまなかったので、いらいらして暴行を加えた」と話している。

 逮捕容疑は10月4日午前5時45分ごろ、自宅で次女の脚を壁に押し付け右脚の骨を折り、約1カ月のけがを負わせた疑い。

(11月19日12時55分)

社会(11月19日)