国内外ニュース

福原愛が1月の全日本欠場 リオ後結婚、現在は休養

 福原愛  福原愛
 卓球のロンドン、リオデジャネイロ五輪女子団体メダリストの福原愛(ANA)が来年1月の全日本選手権を欠場することが19日、分かった。日本卓球協会によると、エントリー期限だった15日までに出場の申し込みがなかった。リオ五輪後に台湾代表の江宏傑選手と結婚し、現在は休養している。現役続行の意向を示しているが、競技再開の時期などは明らかにしていない。

 28歳の福原は全日本選手権女子シングルスを2012、13年に連覇した。リオ五輪では団体銅メダルを獲得し、シングルスは4位だった。

(11月19日17時06分)

スポーツ(11月19日)