国内外ニュース

ソフトB、秋季キャンプ終了 覇権奪還へ一歩

 秋季キャンプを終え、報道陣の質問に答えるソフトバンク・工藤監督=19日、宮崎市  秋季キャンプを終え、報道陣の質問に答えるソフトバンク・工藤監督=19日、宮崎市
 ソフトバンクは19日、宮崎市で実施した秋季キャンプを打ち上げた。今季は3年連続の日本一を逃し、若手中心で筋力、体力の向上をテーマに取り組んだ。覇権奪還へ第一歩を終え、工藤監督は「練習でしか強いチームをつくることはできない。つらい練習だったと思うが、よく耐えて全員が頑張ってくれた。来季につながる」と総括した。

 初日から投手、野手を問わずに厳しい走り込みを課し、足をつる選手が続出した。雨の中の最終日は全選手が約70メートルのダッシュを繰り返すメニューをしっかりとこなし、指揮官は「走ることが大事との信念でやってもらった。選手は応えてくれた」と満足そうだった。

(11月19日17時10分)

プロ野球(11月19日)