国内外ニュース

楽天の松井稼は9千万円減 「必要と言われ良かった」

 契約更改交渉を終え、記者会見する楽天の松井稼頭央外野手=19日、仙台市内の球団事務所  契約更改交渉を終え、記者会見する楽天の松井稼頭央外野手=19日、仙台市内の球団事務所
 楽天の松井稼頭央外野手が19日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、減額制限(1億円超は40%)を超える9千万円減の年俸7千万円で1年契約を交わした。56試合で打率2割1分3厘と低迷し「結果の世界なのでしっかり受け止めている。それでも必要と言ってもらえて良かった」と率直に話した。

 来季は42歳になるが、肉体はまだまだ元気。「こういう結果だったので逆に新たなことができる。新しいトレーニングを瞬発系でも取り入れたい」と前向きだった。

 また青山浩二投手は減額制限(1億円以下は25%)を超える3千万円減の年俸6千万円でサイン。(金額は推定)

(11月19日17時25分)

プロ野球(11月19日)