国内外ニュース

ソフトB、ドラ1田中と合意 「圧倒する投手になりたい」

 入団に合意し、「日本一」と書いた紙を掲げるソフトバンクのドラフト1位の創価大・田中正義投手=19日、東京都八王子市  入団に合意し、「日本一」と書いた紙を掲げるソフトバンクのドラフト1位の創価大・田中正義投手=19日、東京都八王子市
 ソフトバンクがドラフト1位で指名した創価大の田中正義投手(22)=186センチ、90キロ、右投げ右打ち=の入団が19日、決まった。東京都八王子市のホテルで交渉し、契約金1億円プラス出来高払い5千万円、年俸1500万円で合意した。田中は「相手を圧倒する投手になりたい。(チームの)日本一の力になれるように一生懸命、準備する」と抱負を語った。

 ことしのドラフト会議で最多5球団が競合した本格派右腕。即戦力としての評価が高いが「球威もコントロールもまだ伸びると思っている。160キロ台はいつか出してみたい数字」と意欲的に話した。(金額は推定)

(11月19日20時35分)

プロ野球(11月19日)