国内外ニュース

豪華寝台列車「ななつ星」で挙式 東京在住の新郎新婦

 新郎新婦の対馬剛さんと佐藤聖子さんらを乗せ、JR博多駅を出発する「ななつ星in九州」=19日午前  新郎新婦の対馬剛さんと佐藤聖子さんらを乗せ、JR博多駅を出発する「ななつ星in九州」=19日午前
 JR九州の豪華寝台列車「ななつ星in九州」を貸し切りにした初めてのウエディング列車が19日、博多駅(福岡市)を出発した。1泊2日で長崎、佐賀、大分の各県を回り、価格は列車での宿泊、食事のほか挙式費用も全て含め1280万円。JR九州は、特別な挙式に利用してもらうことで、ななつ星のさらなるブランド力向上につなげたい考えだ。

 ななつ星には東京都在住で30代の対馬剛さんと佐藤聖子さんの新郎新婦と親族の計16人が乗車し、長崎のグラバー園や大分の由布院温泉など観光地を巡る。挙式は19日夜に佐賀県の有田焼を代表する名窯「柿右衛門窯」の庭園で執り行われた。

(11月19日21時50分)

暮らし・話題(11月19日)