国内外ニュース

APEC首脳会議が開幕 自由貿易推進を強調へ

 APEC議長国ペルーのクチンスキ大統領(右)の出迎えを受けるオバマ米大統領=19日、リマ(共同)  APEC議長国ペルーのクチンスキ大統領(右)の出迎えを受けるオバマ米大統領=19日、リマ(共同)
 【リマ共同】21カ国・地域が参加するアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議が19日(日本時間20日)、ペルーの首都リマで開幕した。米大統領選で環太平洋連携協定(TPP)脱退を掲げるトランプ氏が勝利するなど世界で台頭する保護主義に対抗し、自由貿易の推進をあらためて強調する首脳宣言を20日に採択する方向だ。

 17~18日のAPEC閣僚会議では、トランプ氏のこれまでの主張などを念頭に、参加閣僚らが保護主義的な動きに懸念を表明した。

 首脳会議は、安倍晋三首相、オバマ米大統領、中国の習近平国家主席らが参加した。ペルーのクチンスキ大統領が議長を務める。

(11月20日6時05分)

経済(11月20日)