国内外ニュース

バスケ、川崎が競り勝つ Bリーグ

 新潟―川崎 第4クオーター、新潟・五十嵐(右)のマークを外し、シュートを放つ川崎・辻=新潟市東総合SC  新潟―川崎 第4クオーター、新潟・五十嵐(右)のマークを外し、シュートを放つ川崎・辻=新潟市東総合SC
 バスケットボール男子のBリーグは20日、新潟市東総合SCなどで行われ、中地区首位の川崎は新潟に83―80で競り勝ち、13勝3敗とした。新潟は8勝8敗。川崎は日本代表の辻が79―80で迎えた第4クオーター終盤に4本のフリースローを決め、逆転した。三遠はSR渋谷に65―60で競り勝ち、10勝6敗。SR渋谷は9勝7敗となった。

 東地区トップの栃木は仙台を78―60で下し、14勝2敗。A東京は北海道を83―71で破り、13勝3敗となった。

 西地区首位の三河は京都に93―78で快勝し、12勝4敗。名古屋Dは琉球を78―70で破り、10勝6敗。琉球は8勝8敗。

(11月20日17時41分)

スポーツ(11月20日)