国内外ニュース

大西卓哉さん一時帰国 宇宙滞在後のリハビリで

 一時帰国し、出迎えた人たちに手を振る宇宙飛行士の大西卓哉さん=20日午後、成田空港  一時帰国し、出迎えた人たちに手を振る宇宙飛行士の大西卓哉さん=20日午後、成田空港
 国際宇宙ステーションに約4カ月滞在した宇宙飛行士の大西卓哉さん(40)が20日、筑波宇宙センター(茨城県つくば市)で体力回復のリハビリを行うため一時帰国し、成田空港に到着した。日本主導でリハビリを行うのは、今回が初めて。

 大西さんはしっかりした足取りで入国審査に向かった。その後、全日空で勤務していた当時の同僚らに出迎えられ、花束を受け取った。体調は8割ほど回復したといい「飛行機からスカイツリーが見えて、帰ってきたなと感じた」と話した。

 これまでは米航空宇宙局(NASA)の指揮下でリハビリを実施していたが、今回は日本で行う体制が整った。

(11月20日17時45分)

科学・環境(11月20日)