国内外ニュース

京大で宇宙落語の新作披露 OBら、土井さんも講演

 「京大宇宙落語会」で落語を披露する笑福亭たまさん=20日午後、京都市  「京大宇宙落語会」で落語を披露する笑福亭たまさん=20日午後、京都市
 京都大で20日、宇宙を題材にした創作落語を披露する「京大宇宙落語会」が開かれ、有人宇宙飛行をテーマに新作が発表された。高座に上がったのは京大OBの落語家2人で、宇宙飛行士として活躍した土井隆雄・特定教授の経験談もネタに盛り込み会場を沸かせた。

 法学部卒の桂福丸さんは、宇宙飛行士になるための架空の試験を舞台にした。

 経済学部卒の笑福亭たまさんは扇風機で宇宙人の声を表現する子どものネタなど8題の短い演目で笑いを取った。

 土井さんも登壇し、船外活動や宇宙から見た地球の美しさについて、当時の映像や音声を使って解説した。

(11月20日19時35分)

暮らし・話題(11月20日)