国内外ニュース

富士山で男性2人滑落 大学生が死亡、1人不明

 男性2人が滑落した富士山の須走ルート付近=20日午後(共同通信社ヘリから)  男性2人が滑落した富士山の須走ルート付近=20日午後(共同通信社ヘリから)
 20日午前10時ごろ、富士山須走ルートの9合目付近で、10代の男子大学生から「登山中に滑落した。骨折したようで動けない」と110番があった。静岡県警が大学生を発見したが、死亡が確認された。一緒に登っていた別の男性(64)も滑落し、行方が分かっていない。

 御殿場署によると、男子大学生は山口県光市三井、末本伊武樹さん(18)。通報後さらに滑落したといい、午後5時ごろ、登山道から外れた7合目付近で発見された。もう1人の広島県の男性とは連絡が取れておらず、県警航空隊がヘリコプターで捜索したが見つからなかった。21日に捜索を再開する方針。

(11月21日2時00分)

社会(11月21日)