国内外ニュース

独首相が4期目出馬意向 来年の連邦議会選

 ベルリンで記者会見したドイツのメルケル首相=8日(AP=共同)  ベルリンで記者会見したドイツのメルケル首相=8日(AP=共同)
 【ベルリン共同】ドイツのメルケル首相は20日、党首を務める与党・キリスト教民主同盟(CDU)の会議で、来年秋の連邦議会(下院)選挙で首相4期目を目指して党の選挙運動を率いる考えを示した。DPA通信が党関係者の話として伝えた。

 メルケル氏は今年初めにも出馬表明するとみられていたが、中東からの難民らの受け入れに寛容な姿勢を示したことで批判にさらされ、CDUが地方選で大敗。権力基盤が揺らぎ、出馬するかどうかを明らかにしていなかった。

 しかし、12月上旬に西部エッセンでCDUの党大会が開かれることから、首相候補として出馬するかどうかなどの決断が注目されていた。

(11月20日22時35分)

国際(11月20日)