国内外ニュース

米女子ゴルフ、野村は13位 今季最終戦、アリヤが賞金女王

 最終ラウンド、16番でティーショットを放つ野村敏京。通算9アンダーで13位=ティブロンGC(共同)  最終ラウンド、16番でティーショットを放つ野村敏京。通算9アンダーで13位=ティブロンGC(共同)
 【ネープルズ(米フロリダ州)共同】米女子ゴルフの今季最終戦、CMEツアー選手権は20日、フロリダ州ネープルズのティブロンGC(パー72)で最終ラウンドが行われ、71で回った野村敏京は通算9アンダー、279で13位だった。66と伸ばした20歳のチャーリー・ハル(英国)が通算19アンダーでツアー初勝利を飾り、賞金50万ドル(5550万円)を獲得。

 4位に入った20歳のアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)が総額255万ドル強(約2億8300万円)で賞金女王に輝き、年間最優秀選手のタイトルも獲得。平均スコアは田仁智(韓国)が69・583で最少だった。

(11月21日9時20分)

ゴルフ(11月21日)