国内外ニュース

10月の貿易黒字4962億円 原油安で前年比4・7倍

 財務省が21日発表した10月の貿易統計(速報、通関ベース)によると、輸出から輸入を差し引いた貿易収支は4962億円の黒字だった。黒字は2カ月連続。原油安で輸入額が抑えられ、黒字額は前年同月の4・7倍に膨らんだ。

 輸出は10・3%減の5兆8699億円で、自動車などが振るわず13カ月連続の前年割れ。輸入は16・5%減の5兆3737億円と輸出より落ち込みが大きく貿易黒字の伸びにつながった。

 国・地域別の貿易収支は、米国に対し5803億円の黒字を確保したが、黒字額は12・6%減少した。対中国は3412億円赤字、欧州連合(EU)との間では244億円の赤字となった。

(11月21日9時25分)

経済(11月21日)