国内外ニュース

民家に放火後、車で突っ込む? 愛知、容疑者逃走とみて捜査

 20日午後11時10分ごろ、愛知県一宮市の会社員男性方で「自宅が燃えていて、車が突っ込んできた」と119番があった。一宮署によると、木造2階建て約116平方メートルが全焼、隣家の一部も焼損した。けが人はなく、男性宅の玄関付近では全焼した軽乗用車が見つかった。

 一宮署は、何者かが男性宅に火を付けた後、車で突っ込んで逃げた可能性があるとみて、放火容疑で車の所有者などを調べる。同署はトラブルの有無を捜査するとともに、火災の詳しい状況を調べるため、焼け跡を現場検証した。

 2階で物音に気付いた男性が1階に下りると、玄関付近が燃え、さらに車が突っ込んできたという。

(11月21日11時16分)

社会(11月21日)