国内外ニュース

18年前から不明の男性を再捜索 埼玉、暴力団元会長が殺害告白

 警視庁が行方不明となっている男性の再捜索を始めた埼玉県ときがわ町の山中=21日午前  警視庁が行方不明となっている男性の再捜索を始めた埼玉県ときがわ町の山中=21日午前
 前橋市のスナック拳銃乱射事件で刑が確定した指定暴力団住吉会系元会長の矢野治死刑囚(67)が殺害と遺体遺棄を告白し、約18年前から行方不明となっている不動産会社社長の男性について、警視庁組織犯罪対策4課は21日、埼玉県ときがわ町の山中で再捜索を始めた。7月に続き2回目。

 捜査関係者によると、不動産会社の社長は、東京都新宿区の斎藤衛さん=当時(49)。組対4課は、前回の場所に近い林道沿いを捜索した。前回は遺体を発見できず、矢野死刑囚の指示で遺棄したとする元組員らから再聴取するなどし、場所の特定を進めていた。

 元組員らは警視庁の任意聴取に遺棄を認めている。

(11月21日12時05分)

社会(11月21日)