国内外ニュース

阪神、オリックス糸井の獲得発表 金本監督の熱意が決め手

 オリックスの糸井嘉男外野手  オリックスの糸井嘉男外野手
 阪神は21日、オリックスから国内フリーエージェント(FA)宣言した糸井嘉男外野手(35)との契約が合意したと発表した。阪神を通じ「野球人として成長するために自分の中で変化というものが必要ではないかと考えた。何より大きかったのは金本監督の熱意に心を打たれたこと」などとコメントした。

 阪神は11日に金本知憲監督が同席して交渉し「チームを優勝させるために、とにかく力になってくれ」と伝えていた。

 糸井は2004年に近大から自由獲得枠で日本ハムに入団。13年にトレードでオリックスに加入し、14年に首位打者、今季は53盗塁でタイトルを獲得した。

(11月21日16時21分)

プロ野球(11月21日)